上海の視察は、まず化粧品工場の視察でした
やはりメイドインジャパンを好む中国人ですが、ここ数年中国の発展は目覚ましいものがあります。
多分数年前もしくは10年前20年前しか知らない方々にとっては粗悪なもの、衛生管理ができてないもの、怪しいもの、偽物、などと言うイメージが多くあるのではないでしょうか?
今回の製造工場に関しても、どんな小さなところで衛生管理が行われてなくやっているのかと思っていましたけれども、日本とさほど変わらない状態でやっており
この会社はまだ小さい会社だと言っていましたが
化粧品を作る工場にとってはある程度十分な大きさだと思います
まだ研究開発やパッケージイメージ、プロモーション戦略など、製造会社なのか販売会社なのか?あともう少しと言ったところはありますが
工場としての能力や日本にはないものが生まれる可能性も感じました
今後日本の化粧品や健康産業など、さらに信頼のおける製造工場LINEとして日本の工場を世界中の国が利用してもらえる規模や内容にできる事は、これから先の日本にとっても重要なことだと僕は思います。
そしてメーカーも製造工場としても
海外市場を視野に入れた企画や内容で進めていけることが、重要性があると思います
まだまだ成長する土壌と、まだまだ受け入れ消費できる環境は大きなビジネスチャンスがあると思います

そのためにはその国を知ること、今現在の状況把握や成長の早い海外市場の情報を肌で感じ
すぐに行動ができる資本と、マーケティングリサーチ
インフラやPR、海外IT戦略は欠かせないと思います!
どんどん変わり成長していく海外市場
中国だけにとどまらず、もっともっとの学ぶ必要があります


IMG_3673
IMG_3676
IMG_3670
IMG_3666
IMG_3664
IMG_3660
IMG_3656
IMG_3653
IMG_3646
IMG_3645

成長します